読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暮らしと心

暮らしに役に立つ情報、心、体、などについて書いています!

アルプスマーモットの生態。アルプスの珍獣マーモットは人間そっくり!?

アルプスに生息するマーモットという珍獣をご存知ですか? 動く姿が可愛らしく、また人懐っこいことで人気のあるマーモットは、実はリスの仲間なんです。 マーモットは「ジリス」という地上で生活するリスに分類され、ジリスの中では体格は最大といわれてい…

ミミズは鳴く?ミミズの鳴き声といわれているものの真相

ミミズが鳴くといわれているのはご存知ですか?梅雨や夏の夜などに「ジーーーー」と鳴く鳴き声を聞いたことはありませんか? あれがミミズの鳴き声ではないかと一部の人に考えられているのですが、あのミミズからあんな鳴き声が出るなんて信じがたいですね。…

ハリネズミとハリモグラの違いは?実は全然違った!

ハリネズミとハリモグラの違いは、パッと見色が白いか黒いかというくらいですよね。 しかし、実はハリネズミとハリモグラは体の大きさも、出産方法も全く違う別の生き物だということが調べてみてわかりました。 今回は、ハリネズミとハリモグラそれぞれの特…

イヌワシ【最強の猛禽】生息地、生態、特徴とは?

イヌワシの狩りを見たことありますか?イヌワシは最強の猛禽の一つでハンティング能力が素晴らしく高く、オオカミやシカなどの大型の動物まで仕留めます。 そんなイヌワシの姿に感動して、俄然興味がわいたのでイヌワシについて調べてみました。まずそもそも…

セイタカアワダチソウを食べる!食べ方は天ぷらetc.

セイタカアワダチソウは、秋に黄色い花をつける雑草です。犬が散歩中によく食べる雑草としても知られていますが、人も食べることができます。 山菜のタラの芽よりもセイタカアワダチソウの方が香りも歯触りもおいしいという人もいるくらいです。 そんなセイ…

カケスの種類・鳴き声・知能・生態~青カケス・ルリカケス・ミヤマカケス~

カケスは羽の色が綺麗な野鳥で、体長33センチほどのカラス科。カラスの仲間です。青カケスは特に羽の色が鮮やかな青でとても美しく、しかも人懐っこいことで知られています。 そんなカケスにはいろいろと種類があります。北海道に生息しているミヤマカケスや…

チョウセンアサガオ(ダチュラ)の【花言葉】【種類】【色】

チョウセンアサガオは、学名をダチュラといい、白色や紫色、黄色など色とりどりの花を咲かせ、種類もたくさんあるナス科の植物です。 チョウセンアサガオは毒があり幻覚なども引き起こすということでも知られている花ですが、はたしてどんな花言葉があるので…

鼻の毛穴の黒ずみ、角栓の原因は?乾燥を防ぎ保湿ケアで対策!

鼻の毛穴の黒ずみや角栓は、何が原因だと思いますか。いつの間にか鼻に角栓ができるようになってしまっていた、いつの間にか頑固な黒ずみがこびりついていたという人は少なくありません。 鼻の黒ずみや角栓は、パックをしてごっそり取りたくなってしまいます…

透明感のある肌になる方法とは、ズバリ「水分保持量」をアップさせること!

透明感のある肌になる方法、それは角質の水分保持量を高めることです。肌はすりガラスのようなものだと表現されます。 すりガラスに水をかけると透けて見えるようになりますね。肌は、何枚ものすりガラスが重なって構成されているようなものと考えてみてくだ…

コンロの掃除に酢・重曹で泡パック!焦げ付き、油汚れを簡単オフ!

コンロのお掃除には何を使っていますか?洗剤なんて使わなくても、体に優しいお酢と重曹で焦げ付き汚れやべっとりしつこい油汚れをオフできるんです。 コンロは毎日使う場所ですから、気が付いたら汚れが頑固にこびりついていて、一筋縄ではお掃除できないと…

カサカサのかかと、原因はひょっとして水虫!?対策方法とは!

カサカサのかかとは、いったい何が原因でカサカサになってしまうのでしょう。原因として考えられることは、いくつかあります。 カサカサのかかとは水虫が原因になっていることもありますし、角質のケアをしすぎて逆効果になりカサカサかかとになっていること…

洗濯物で毛玉ができるのを防ぐ方法5選!

洗濯物は、摩擦によっていつの間にか毛玉がたくさんできてしまいますよね。特に、袖口やお尻の部分、内股部分などよく擦れる部分は毛玉ができやすいです。 洗濯の際にいくつかのポイントに気を付けるだけでも、洗濯によって毛玉ができるのを防ぐことができま…

洗濯が臭い原因と対策法3選!洗ったのに臭い原因と対策法は?

洗濯が臭い原因は、雑菌やカビが原因です。洗ったばかりなのに臭いとほんとに残念な気持ちになりますし、どうしていいかと途方にくれますよね。 でも雑菌やカビが原因ですから、除菌すれば洗濯物の嫌な臭いも一掃できます。では、除菌にはどのような方法があ…

ダウンの洗濯で臭い!洗濯すると羽毛が臭い理由と対策方法!

ダウンの洗濯で臭い!ということがありますね。ダウンの中身は羽毛です。羽毛はたびたび、洗うと臭くなるということがあります。 ダウンの洗濯で臭くなったら、まずは乾かしてみましょう。完全に乾かせば、臭いはかなりましになるといわれています。 もしそ…

ダウンの洗濯で失敗した!元に戻す方法は?

ダウンの洗濯で失敗して、ぺしゃんこになってしまった。羽毛が固まるし、偏りが発生! そんなぺしゃんこの偏ったダウンを、元のふっくらした状態に戻す方法はあるのでしょうか。 ダウンの洗濯に失敗しないコツ、失敗したぺしゃんこダウンを元に戻す方法をご…

毛布を洗濯(コインランドリー)!洗濯と乾燥の際の注意点とは

毛布は自宅の洗濯機で洗って干すという人も多いと思いますが、マイヤー毛布などかさばる毛布は自宅の洗濯機では洗えないという場合もありますよね。 そこで便利なのがコインランドリーです。家庭の洗濯機は7キロとか8キロどまりですが、コインランドリーの洗…

毛布を洗濯するときの洗剤はどれがいい?NGな洗剤は?

毛布を洗濯するときに、いつも通りの服を洗うときの洗剤で洗ってしまっていませんか?毛布の素材によっては、素材が変質してしまう原因になるので、洗濯の表示を確認してから毛布の洗濯に最適な洗剤を選んで使いましょう。 毛布の洗濯では一般的に中性洗剤が…

毛布の洗濯、頻度はどれくらいがベスト?洗濯しないとどうなる?

毛布の洗濯していますか?なかなか頻繁に洗濯するものでもないですが、やっぱり定期的に洗濯しないと汚れや雑菌やダニなどが気になり、使っていて気持ち悪いような感じがしますね。 毛布の洗濯はどのくらいの頻度で行うのが一般的なのでしょうか。また、仮に…

セミは人を刺すこともある!ケーブルもよく刺す。セミを素手で触るときは注意

セミは口吻を木に刺すことで樹液を吸いますが、まれに人を口吻で刺すこともあるので注意が必要です。セミに刺されたという人は激痛だったと感想を挙げているので、セミを手に止まらせたりを素手で行うのは危険を伴うということを頭に入れておいて、夏は注意…

洗濯に重曹を使う!いろんな使い方【柔軟剤、加齢臭、しつこい汚れ落としなど】

洗濯に重曹を使う場合、重曹を「柔軟剤として」使うという使い方や、「消臭」に使う使い方などいろいろあります。 特に、加齢臭に対して重曹は強い効果を発揮します。加齢臭の「酸性のにおい」を重曹の「アルカリ性」が中和して落としてくれるという仕組みで…

エアコンなしで夏を乗り切るには?扇風機の上手な使い方。

エアコンなしで夏を乗り切れたらいいと思いませんか。エアコンは扇風機に比べておよそ10倍も電気代がかかるといわれています。それに、エアコンは内部がカビの温床になりやすく、定期的にクリーニング業者に依頼するとなると料金も結構かかってきますよね。…

セミは蛍光灯に集まってくる!LEDに換えるのがセミ対策に効果的!

セミに限らずですが、虫は蛍光灯に集まってくるので、LEDに変えたほうがセミや虫が寄ってこなくなりますよ。セミが苦手な人にとって、夏の夜は玄関のライトなどにセミが集まっていて帰宅するのに一苦労ということもあるのではないでしょうか。蛍光灯など明る…

チューリップの品種〜色や形の違い別〜

チューリップの品種は本当にたくさんあって、色や形、咲く時期も早咲きや遅咲きなど様々な品種があります。 春になると花壇を一斉に華やかに可愛く彩るチューリップ。ぜひチューリップを家にお迎えしたいところですが、どうせなら自分の好きな色や形のチュー…

自己肯定感を高める方法〜大人編〜

自己肯定感を高めると、問題解決から幸福感のアップに至るまで、人生の質が大きく向上することは間違いありません。自己肯定感を高めるということはどういうことかというと、「自分の良い所、悪いところも肯定して認めること」「自分を受け入れること」です…

チューリップの育て方〜球根の植え方、深さは?皮はむく?〜

チューリップの育て方として、まずは球根の植え方を覚えましょう。深さはどのくらいに植えるのか、チューリップの球根の皮はむくのかむかないのか。 チューリップは幼稚園〜誰でも育てるのが簡単な花ですか、簡単とは言っても最低限知っておかなければならな…

渡り鳥の種類〜夏鳥、冬鳥、旅鳥〜

渡り鳥の種類は、夏鳥と冬鳥、旅鳥の3種類に大まかに分けることができます。 今回は、渡り鳥の種類と生態についてご紹介します。 スポンサード リンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 渡り鳥〜夏鳥〜 夏鳥は南の方の国から、春〜夏にか…

ピンクの水仙の種類一覧〜花の特徴と名前〜

黄色やクリーム色のイメージの強い水仙ですが、実はピンク色の水仙もあることをご存知ですか? ピンク色が濃いものから薄いものまで様々な種類があります。ピンクの水仙の種類の名前と、花の特徴、日本でも通販で買うことのできる品種をそれぞれご紹介します…

水仙の育て方~植え付け、水やり、肥料増やし方まで~

水仙の育て方は、簡単というわけでもなく、特別難しいわけでもありません。育て方の難易度は普通です。水仙は球根の多年草で、秋植えしてその後何年も(適切に管理すれば)花を咲かせることができます。 クリーム色の花弁が可憐な水仙を毎年楽しむために、植…

夏の登山で足をカバーするスパッツ(ゲイター)の付け方、選び方、おすすめスパッツ

夏の登山の際に、足元をカバーするスパッツ(ゲイター)を付けている人がいますよね。 スパッツ(ゲイター)は必ずしも必需品ではないですが、あると小石や雨の侵入や、泥はねなどを防いでくれて何かと便利です。 そんなスパッツ(ゲイター)の付け方や選び…

ハイキングや登山におすすめトレッキングパンツ3選と選び方

ハイキングや登山では、足が上げやすい動きやすいズボンがおすすめです。そんな登山でのシーンに活躍するトレッキングパンツには、どんなものがおすすめなのでしょうか。 季節やシーンに合わせたトレッキングパンツのおすすめ3選と、選び方などについてご紹…

セミのお腹が白い、オレンジ色なのはどうして?

セミのお腹は白いのやオレンジのがいますが、なぜだか知っていますか? セミはよくひっくり返って地面に転がっていますよね。お腹を見ると白いセミもいるし、そうでないセミもいます。オレンジのセミもいるし、この違いは何なんだろうと気になりますね。 セ…

セミのエサは?セミの幼虫、成虫は何を食べるの?

セミのエサは樹液だといわれていますが、幼虫は何を食べて土の中で生きるのでしょうか。セミの成虫は樹液だけで、他には何かエサとして食べているものはあるのでしょうか? セミのエサについて調べて分かったことをご紹介します。 セミの幼虫のエサ セミの幼…

セミは食べると美味しい!?天ぷら、素揚げ、燻製でセミを食べる調理法

セミを食べる地域もあるといわれています。沖縄が代表的ですが、東京でも「セミを捕まえて食べてやろう」という目的で活動している会がありますよ。 セミを食べるというのは結構インパクトが強いですが、イナゴの佃煮のように昔から虫を食べてきた風習がある…

セミの羽化の時間帯、かかる時間は何時間?セミの羽化についてご紹介!

セミの羽化は夕方から夜にかけての時間帯に行われます。昼間に羽化をしているセミは見たことがありませんよね。そのため、普段はセミの羽化に遭遇することも少なく、セミの羽化に立ち会えた時はなんだか神秘的で感動します。 セミはなぜ夕方から夜にかけての…

肌が黄色になる原因とは?漢方的な「証」では、黄色の肌は気虚!

肌が全体的に黄色いという悩み。肌が黄色いだけで、なんだか老けて見えますよね。白くてもちもちしていたあの頃の肌色に戻りたい!という思いを叶えるために、最近漢方にハマっているので漢方的に見た「黄色い肌」の対策について調べてみました。 黄疸とは違…

セミの一生って?〜卵から幼虫、羽化から成虫まで〜

セミの一生はどんなのか、気になりますよね。セミの命は一夏の短い命ですが、土から出てくるまではどんなふうにして暮らしているのでしょう。 また、土から出てきたセミはどのようにして羽化して大人のセミになり、何を食べてどんな1日を過ごしているのでし…

玄関の絵、ドアの正面はOK?風水的に良い物、NGなものは?

玄関の壁などに飾る絵は、風水的にどんなものがいいのでしょうか?NGな絵はあるのでしょうか? また、玄関ドアの正面に壁がある場合、そこに絵を掛けても大丈夫なのでしょうか? 額縁はどんなのにするべきなのでしょうか? このような疑問を調べて、分かった…

観葉植物を炭植えのハイドロカルチャーにする方法

観葉植物を炭植えのハイドロカルチャーで売っているものもありますよね。 ポトスの炭植えを育てているのですが、水挿しなどでポトスを増やすときに、土ではなくて同じように炭植えにしたいと思いまして、材料はどこで入手するのかとか、メリットは?方法は?…

ポトスを増やすには、簡単水挿し!枝はどこを切る?冬はダメ?

観葉植物のポトスを増やしたい、というとき、枝をチョンと切って水挿ししておけば、根が生えてきます。 簡単に増やせるので、ポトスは水挿しで増やしましょう! 水挿しの他にも、土に挿し木したり、株分けしても増やすことができますよ。 ポトスの増やし方、…

シュガーバインの株分け、植え替えは?

シュガーバインは、濃いグリーンと手のひらのような形の、とても可愛い観葉植物で知られていますね。 そんなシュガーバイン、買ってからそのまま育てていても、成長してきて根づまりしてしまうようになるので、一回り大きな鉢に植え替えが必要だといわれてい…

可愛い観葉植物、シュガーバイン

可愛い観葉植物をお求めの方にオススメなのが、シュガーバインという植物です。 シュガーバインは、5枚の葉っぱがお花のような、手のひらのような形に広がっている可愛い見た目の観葉植物です。 鮮やかなグリーンで、白い鉢植えがよく似合います。 花言葉は…

塩風呂の効果は邪気払い(開運)、放射能デトックス、などなど。

塩風呂の効果って結構すごいのかもしれません。実際に入ってみると、心が晴れたり、邪気抜きによる効果と思われる現象が体験できます。 塩風呂はもちろん効果的抜群なのですが、本当は、シャワーですませるというのが一番ダメで、お湯に浸かるというのが大切…

ビタミンDって必須ビタミン?ビタミンDの効果は?日光浴で増える?

ビタミンDって、どのような効果があるのでしょうか? あまり、食事から積極的な摂取が促されることのない、影の薄いビタミンですよね。 日光浴で増えると聞きますが、このごろ昼夜逆転で、あまり日光に当たる機会がないので、不足したらどうなるんだろう?…

唇がカサカサ、皮が厚くなる、固くなる、唇の皮がむける。原因と対策は?

唇が、カサカサで皮が厚くなる、固くなる、唇の皮がむけるという場合、原因と対策はどのようにしたらいいのでしょうか。 ついつい、厚く固くなった皮が鬱陶しくてむきたくなってしまいますが、痛みがあったり血が滲んでしまったり、ツライですね。 しかも、…

貧血に!鉄分の多い野菜や食材、鉄分の1日の摂取量目安は?

貧血には、鉄分がいいと言いますよね。立ちくらみや息切れなど、貧血の症状が鉄剤で治ったという人もたくさんいます。 でも、鉄分の過剰摂取は、活性酸素を発生させて炎症を起こさせ、とても怖いものです。 なので、1日の摂取量目安を知って、鉄分を適切に摂…

運動は開運にも効果的!上手くいかない原因は邪気?邪気を捨てる運動習慣で開運しよう!

運動すると、開運にもいい。という情報を知ったので、運動と開運についていろいろと調べてみました。 そもそも、運動と開運の関係を知ったのは、「毛管運動」という体操がきっかけです。 寝転んだ姿勢で、膝裏を伸ばして、腕を伸ばして、ぷるぷる振るわせる…

こむら返りの原因は?予防、改善する方法!

こむら返りが起きる原因は、何なのでしょうか? 改善する方法、予防する方法は絶対あるはずです。 最近、寝起きにこむら返りになることが多くなったので、原因から解決法、予防法まで、調べてみました! こむら返りの原因 こむら返りは、ミネラルの不足、ビ…

内臓脂肪と皮下脂肪の違いとは?体に悪いのは内臓脂肪!

体脂肪には、内臓脂肪と皮下脂肪の2種類がありますよね。 内臓脂肪は健康に悪影響で、高脂血症や、動脈硬化などの原因になってしまいます。 皮下脂肪は見た目の問題だけで、健康にはそれほど悪影響はありません。 内臓脂肪は、いったいどうして蓄積してしま…

お風呂場のカビを予防、退治するお掃除方法。実は逆効果なカビ対策、お掃除方法とは?

お風呂場のタイルやゴムパッキンのカビ、いつもどうやってお掃除していますか?いつのまにか増えていて、放っておくと頑固に黒くこびり付いてしまいますよね。でも、普段ゴシゴシお掃除すると、実は次のカビをより強固に生えやすくしているというのをご存知…

洗濯物、洗濯槽がカビ臭いときの対策法はこれ!

洗濯物や洗濯槽がカビ臭いというとき、どのように対策したらよいのでしょうか?自動洗濯機は、どうしても使っているとカビが生えてくるので、定期的にお手入れをして、カビを落とさないといけません。洗濯槽を覗いてみても、カビなんて見えないけど...?と思…