暮らしのお役立ち情報

暮らしに役立つ情報や心を和ませる動物などについて書くブログです。

ダイエットの朝ごはん、コンビニで買うならどれがおすすめ?

ダイエットの朝ごはんを、コンビニで買うならどれがおすすめなのでしょうか? コンビニによってもメニューが違いますが、セブンイレブンで朝ごはんを買うなら、ダイエット中はどんなのがおすすめなのかご紹介したいと思います。

 

野菜類、タンパク質、炭水化物を満遍なく(炭水化物はやや控えめに)摂取することがダイエットのポイントですよね。 ちなみに、食べるときは野菜をまず完食してから、次にタンパク質→炭水化物の順番で食べるとダイエット効果がありますよ。

 

「食べる順番ダイエット」という名前で知られています。 では、セブンイレブンにはどんなメニューが置いてあるのでしょうか。

スポンサード リンク
 

野菜

ミックス野菜サラダというのがあります。野菜がたっぷりです。コーンとか人参とか葉物野菜とかが入ってます。 菜の花とたけのこのサラダ、10種具材のミックスサラダというのもあります。

 

こんにゃく麺と蒸鶏のサラダというのもあります。食物繊維とタンパク質の補給に良いですね。 ただし、サラダ系のメニューはつけダレ、ドレッシングが結構高カロリーなことがあるので、微妙です。

 

できればドレッシングも低カロリーなノンオイルとかだといいですよね。ちっちゃいお弁当のお醤油入れとかに低カロリーなドレッシングを入れて持参するというのも考えたのですが、そこまでしなくてもいいかもしれませんね。

スポンサード リンク
 

タンパク質

サラダチキンという、鶏胸肉を加熱したものもあります。裂いて食べたりサラダにして食べます。 半熟煮たまご 2個入りというのもあって、魚介系のダシと醤油で味付けしてあります。おつまみとか小腹がすいた時にも。 うずら卵水煮6個というのもあります。

おにぎり

おにぎりの具によってもカロリーが違いますね。 海老マヨネーズとか、ツナマヨネーズ、鶏唐揚げマヨネーズとかは、マヨネーズの油分によってカロリーがだいぶ高くなっているでしょうから、避けたほうが無難です。

 

また、ソーセージおむすびとか焼豚炒飯おむすびとかも、動物性脂肪が多そうでカロリー高そうですね。 ざっと、見てみたところ低カロリーそうなのは「しそ昆布たくあん」とか「わかめご飯おむすび」とか「こんがり焼いた焼きおにぎり」とかがありますね。 また、「せいろで蒸した○○おむすび」シリーズもヘルシーそうです。

 

舞茸おこわ、山菜きのこおこわ、赤飯おこわの3種類があります。 また、銀しゃり塩むすびも具がなくてシンプルにご飯だけのおにぎりです。

スポンサード リンク
 

味噌汁

お味噌汁も、朝ごはんの定番ですね。温かいお味噌汁はお腹に溜まるので食欲を落ち着かせやすいです。 心をホッと和ませる効果もあります。

 

カップ味噌汁が何種類かありまして、7種の野菜、しじみ、あさり、海苔、長ネギ、とうふとわかめ、なめこ、豚汁などあります。 フリーズドライの味噌汁もありますね。

 

揚げなすとか豆腐とか。 カップ味噌汁は、セブンイレブンでポットのお湯をもらって飲めますね。 お味噌汁は、食事の始めに飲むとダイエットに効果的です。

 

それから、野菜、タンパク質、炭水化物の順が太りにくい食べ方です。

スポンサード リンク
 

まとめ

いかがでしたか。 セブンイレブンで朝ごはんを調達するなら、ダイエット中はご紹介したような太りにくいメニューを選んで、太りにくい順番で食べるといいですよ。 ぜひ、参考にしてみて下さい。

スポンサード リンク