暮らしのお役立ち情報

暮らしに役立つ情報や心を和ませる動物などについて書くブログです。

ニリンソウの育て方・トリカブトに似ているので注意!?

今回は、ニリンソウの育て方についてご紹介します。

ニリンソウトリカブトという毒のある植物と、葉がとても似ているといわれていますね。

そのため、山菜摘みにでかけた人が中毒を起こすことでも知られています。

トリカブトと間違わないように気を付けなければなりませんが、ところでニリンソウは山菜として食べられるんですね。

もちろん花も愛らしいので観賞用として育てたい人も多いことでしょう。

ニリンソウの育て方について確認して行きましょう。

スポンサード リンク

ニリンソウの特徴

育て方の前に、ニリンソウの特徴についてご紹介します。

ニリンソウは、白くて小さな花を咲かせます。4月、5月頃が開花時期です。

ニリンソウというのは、漢字で書くと二輪草ですね。ニリンソウは、一つの茎に二輪の花を咲かせるのが特徴です。

といっても必ずしもではなく、1輪や3輪の時もあります。

花言葉も、友情・ずっと離れないという花言葉で、ニリンソウは仲の良い友達に贈るのにも適していますね。

では、そんなニリンソウの育て方です。

スポンサード リンク

ニリンソウの育て方

まずニリンソウの苗を買ってきて植え付けします。秋頃か、春に苗の植え付けを行いましょう。

秋には、最初は植え付けですが、株が育ってきたら株分けしたり植え替えましょう。

植え付ける場所選びも大切です。ニリンソウは、夏は直射日光の当たらない場所で管理する必要があります。

真夏の日差しに当たると葉が傷んで来年花が咲かないこともあるからです。

なので、プランターは移動させられるのでいいですが、庭に植える場合は木漏れ日があるような半日陰に植え付ける必要があります。

ニリンソウを庭に植え付けるときには、冬に霜で枯れないように、腐葉土を敷きましょう。

プランターなら、冬は室内に置けば大丈夫です。

水やり

ニリンソウの苗を買ってきて植え付けたら、まずたっぷり水やりしてください。それからは、土の表面が乾いた頃に水やりしてください。

冬の間は少し控えめに、土が乾いてから水やりしてください。葉が茂る頃は、土の表面が常に湿っているくらいになるように、土の表面が乾き始めた頃水やりしてください。

スポンサード リンク

肥料

肥料は、窒素が多いと花が咲かないこともあります。

窒素が少ない肥料を、花が終わったら毎年与えましょう。置くタイプの肥料で、ゆっくり効くタイプが良いでしょう。

収穫?

ニリンソウの葉は山菜として食すこともできます。

トリカブトと間違えがちな、ちょっと危険なニリンソウ

自分でニリンソウを育てていれば、トリカブトと間違うことはまずないので安心でしょう。

ニリンソウの葉が茂る頃、葉を摘んで収穫しましょう。

スポンサード リンク

まとめ〜ニリンソウの育て方〜

ニリンソウの育て方についてご紹介しました。

可愛く控えめな花を咲かせるニリンソウ

観賞用としても良く、葉も食べられるという便利な植物ですね。

ぜひお庭やプランターニリンソウを楽しんでみてください。

スポンサード リンク