暮らしのお役立ち情報

暮らしに役立つ情報や心を和ませる動物などについて書くブログです。

セキセイインコがくちばしを鳴らす意味は?

今回は、セキセイインコがくちばしを鳴らす意味についてご紹介します。

セキセイインコは、くちばしをパチパチ鳴らしたり、ぎょりぎょりと鳴らすことがありますね。

セキセイインコはちょっとしたしぐさからも感情を表現している生き物です。

セキセイインコがくちばしを鳴らすというしぐさにはどんな意味があるのでしょうか。詳しく確認して行きましょう。

スポンサード リンク

セキセイインコがくちばしを鳴らす意味は?

ストレスや威嚇

セキセイインコがくちばしをパチパチ鳴らす場合は、怒っている、威嚇している、ストレスが溜まっているなどあまり良くない意味が込められています。

人間も怒った時やストレスのある時に、片方の足のつま先を素早く上げたり下げたりして打ち鳴らしたりすることがありますね。

爪で机をトントン叩いたり、もっと怒り度が高い時には地団駄踏んだりしますよね。

セキセイインコも、怒った時にくちばしを素早くパチパチさせて、怒りをアピールします。警戒や威嚇の意味も含まれているかもしれません。

鋭くパチパチくちばしを鳴らしているなら、セキセイインコの意に沿わない行動をしてしまったと考えましょう。

そのようなときにセキセイインコをなだめようとしたり構っても逆効果です。下手に手を近付けるとくちばしで噛みつかれるかもしれません。

セキセイインコの怒りが落ち着くまでしばらくそっとしておくと良いでしょう。

スポンサード リンク

ギョリギョリくちばしを鳴らす

セキセイインコがギョリギョリとくちばしを鳴らすしぐさは、心配いりません。

ギョリギョリは、セキセイインコのくちばしのお手入れの音です。人間が夜寝る前に歯磨きをするのと同じように、セキセイインコもくちばしをギョリギョリと研ぎあわせて伸び過ぎないようにお手入れするのです。

たいてい、セキセイインコがこのようにくちばしを鳴らすのは夜眠る前ですよね。リラックス状態で、とっても眠そうに目を半分開きながら半目でくちばしをギョリギョリ研いでいます。

歯ぎしりなのではないか、ストレスがあるのではないかと心配していた飼い主さんは安心してください。セキセイインコの歯磨きのような感じですからね。

スポンサード リンク

まとめ〜セキセイインコがくちばし鳴らす意味〜

セキセイインコがくちばしを鳴らす意味についてご紹介しました。

パチパチくちばしを鳴らす場合は、セキセイインコをあまり刺激しないようにしましょう。

ギョリギョリ言っているのは、ただのお手入れなので安心できます。

でも、個体によっては自分でくちばし研ぎをしないセキセイインコもいるんですよね。

そんなセキセイインコの場合は餌を食べられなくなるくらいくちばしが伸び過ぎてしまうということもあります。

次回は、セキセイインコがくちばし研ぎをサボって、伸び過ぎてしまったくちばしの切り方についてご紹介します。

スポンサード リンク