暮らしのお役立ち情報

暮らしに役立つ情報や心を和ませる動物などについて書くブログです。

歯周病で臭い…根本原因は、血行不良?自然治癒力で治す

今回は、歯周病で臭い原因についてご紹介します。

歯周病で臭いのは、歯周病の菌が増殖して臭い毒素を出しているからです。

しかし、血行が悪いと歯茎が半ば腐るような感じになり、歯周病菌に侵略されやすい歯茎になります。

歯周病歯槽膿漏は、血行を良くすれば自然治癒力で治るそうなのです。実際に、血行改善で歯槽膿漏を治した74歳のおじいさんもいるようで、サイトで治療の経過を報告してくれています。

なぜ、血行を良くすると歯周病が治るのか、血行改善にはどんな方法やサプリメントが良いのかなどについて確認して行きましょう。

スポンサード リンク

歯周病は臭い!血行良くして治そう

免疫力で治る

歯周病の菌が増殖しても、白血球など免疫力によって治すことは可能です。

しかし、歯周病菌が増殖したような人はそもそも、血行が悪くて白血球が届かないため歯周病菌が増殖したといえるのです。

血行が悪いと、歯茎自体も腐ってきます。白くてブヨブヨしているような歯茎は、健康ではない歯茎です。

血液がネバネバしていなくて流れやすく、さらに血液の質も良くて栄養が豊富で、毛細血管が減っていなくて血管がしっかりしているという、普通の健康な状態なら…

歯茎は、正常にターンオーバーされていきますから歯周病菌に侵略されにくい健康な歯茎を保てますし、歯周病菌が増えないように白血球が歯周病菌をやっつけてくれるので免疫力をアップさせれば歯周病歯槽膿漏自然治癒力によって治っていきますでしょう。

スポンサード リンク

血行改善

活性酸素を除去する ビタミンCなどで活性酸素除去してください。活性酸素は血液ドロドロにします。電磁波とかストレスとか重金属とか、紫外線に当たりすぎとかは活性酸素を発生させます。 ◇ビタミンE ビタミンEは、血行が改善します。毛細血管を広げる働きがありますし、活性酸素を除去して粘りのない綺麗な血液にします。 ◇ビオチン ビオチンは、天然ビオチンには血行促進効果があります。口内などの粘膜や腸内や、皮膚の血行をアップさせます。合成ビオチンは、また別の働きがありますが血行には効果がないそうです。 ◇シナモン シナモンは、毛細血管を広げたり丈夫にして増やします。もを減るのを防ぐために役立ちます。

摂取しすぎると肝臓に悪い成分もあるので、一日中小さじ1くらいのシナモンを。 ◇ふくらはぎを動かす運動 ふくらはぎは第二の心臓と呼ばれていて、ふくらはぎで全身の血行を改善させることができます。

ふくらはぎを動かすには階段をのぼったり、つま先立ちしてヒョコヒョコかかとを上げたりおろしたり。

手でふくらはぎをマッサージしても良いでしょう。 ◇油の摂り過ぎに気を付ける 油は血液ドロドロにしますからね。不足もホルモンの不足とか貧血の原因になりますが。適度に良い油…なるべく酸化していない油を摂取しましょう。

オメガ3の油は、血行を良くさせるようです。魚のEPAとか、しそ油とか亜麻仁油とか。

免疫力アップ

◇乳酸菌 腸内環境を良くすることが免疫力アップには効果的です。乳酸菌を摂取しましょう。ヨーグルトよりも植物性の乳酸菌の方が強いといわれています。

◇体温アップ 体温をアップさせると免疫力が働きやすくなります。がん治療でもお馴染みですね。体温をアップさせるには、お風呂に入る、適度に運動する習慣を付けるなど。

スポンサード リンク

まとめ◇歯周病が臭い!自然治癒力で治す方法

歯周病が臭いというのを治すには、血行改善と免疫力アップが根本的な解決になるということについてご紹介しました。

自然治癒力が働ける環境を作るには、血行不良はダメですね。血管を丈夫にして結構良くしていきましょう。

スポンサード リンク