暮らしのお役立ち情報

暮らしに役立つ情報や心を和ませる動物などについて書くブログです。

肉割れがダイエットでできる原因と予防法は?肉割れの消し方も紹介

肉割れがダイエットで形成されてしまう理由とはなんでしょう。

ダイエットは健康のために行う人もいれば綺麗になるために行う人も多いですが、せっかくダイエットを始めたのに肉割れができてしまって新たな悩みが形成されるのは嫌ですよね。

ダイエットで肉割れができてしまう理由と、予防する方法、すでに形成されてしまった肉割れを改善する肉割れクリームなど確認していきましょう。

スポンサード リンク

肉割れがダイエットでできる理由

急な筋肉の増強

筋肉が急に増えることで皮膚が伸びるスピードが追い付かずに肉割れが形成されてしまいます。

筋肉の増量が肉割れの原因にならないように、ダイエットによる肉割れの予防法としてはいきなりハードに筋肉をつけないほうがいいでしょう。

男性の場合は筋肉をつけて体を引き締めたいという人が多く、肉割れが起きやすいですよね。肉割れというと女性に多いイメージですが、男性でも肉割れができる場合がありますのでトレーニングのペースはよく考えてください。

筋肉がなかなか付かなくて困ってるのに肉割れができるとか、女性だけど肉割れができるという人は、やっぱり運動そのものが肉割れ線の原因になっています。

ハードな動きの運動だと、皮膚の伸びに耐えられずに真皮が傷ついて肉割れ線ができてしまいます。

あまり、ダンスダイエットみたいな激しい動きの運動はせずに、はじめは定番のジョギングとかウオーキングみたいな運動からはじめて…運動不足を解消したら激しい動きの運動でも肉割れは出来にくくなるでしょう。

スポンサード リンク

血行不良と栄養不足

血行不良も肉割れの原因になります。ダイエット中は食事の偏りによって貧血になる人も多いですからね。

貧血になると、血行不良になって栄養が肌に届きにくくなり、ターンオーバーが滞ってしまいます。なので、タンパク質や鉄分などしっかりダイエット中でも摂取しましょう。

ビタミンB12葉酸もですよね。ちなみにタンパク質といっても豆乳とか大豆製品はフィチン酸によってミネラルが吸収阻害されるので貧血になりやすいですから気をつけたいですね。

肉割れを消すクリームのおすすめ

女性は妊娠出産すると妊娠線とかができるので、予防のために妊娠線クリームを使う人も多いですよね。

肉割れや妊娠線に効くクリームとして、ノコアという肉割れクリームがあります。

ベタつきなく快適に使用できて、保湿できます。肉割れの予防と改善には、保湿が大切なのです。

妊娠したら肉割れ予防にクリーム塗る人は多いですが、ダイエットの時も予防に肉割れクリーム塗りたいですね。

しかし、ダイエットすると肉割れができるという予備知識のある人はどのくらいいるのでしょうか…。

ノコアは、ネロリの爽やかな香りで線が薄くなったという人がたくさんいます。ただ、完全に消すことは難しいみたいですけどね。

肉割れの予防と、薄くする効果は期待できそうなのでぜひ活用してみてください。

ノコアの口コミを良い口コミも悪い口コミもまとめて紹介したのがこちらです。

karadasukoyaka.hatenablog.com

スポンサード リンク

まとめ!肉割れがダイエットでできる理由

肉割れ線がダイエットによって形成されるのは意外でしたね。どちらかというと急に太って肉割れ線ができるイメージではないでしょうか。

ダイエットによって形成されないためには、急にハードな運動をしないことと、栄養をしっかり補給し貧血にならないように予防することですね。

あと、なるべく保湿をすることですね。肉割れのできやすいふくらはぎや太ももなどとか、特に夏の薄着になった時に見えやすい部分は念入りに保湿クリームで保湿しましょう。

ノコアが値段的にたっぷりと使いにくかったら、別のコスパのいい保湿クリームを使ったほうがいいでしょう。

ただ、値段の安い保湿クリームって添加物がたっぷりなことが多くてそこがネックです。

ノコアは無添加にもこだわっています。安全な保湿クリームがほしければ、自分で手作り保湿クリームとか保湿化粧水を自作するとコスパは良くなりますよ。

保湿剤については、グリセリンとかヒアルロン酸とかがありますからそれらを原液で買って手作り化粧水とかを作ります。

手作りコスメは私は詳しくないので、もし作るならほかのサイトで調べてみてくださいね。

スポンサード リンク