暮らしのお役立ち情報

暮らしに役立つ情報や心を和ませる動物などについて書くブログです。

乾燥肌の治し方!外から内からケアしよう

今回は、乾燥肌の治し方についてご紹介します。 f:id:mitarash1ko:20170909094801p:plain 乾燥肌は、痒みが出たりニキビなど吹き出物ができたり、肌のターンオーバーが滞ってしまう原因になります。

乾燥肌は放っておいても改善はしませんから、乾燥肌の治し方を確認していきましょう。

スポンサード リンク

乾燥肌の治し方

洗顔の見直し

脱脂力の強い洗顔料を使っていれば、そりゃ乾燥肌になります。

脱脂力が強い洗顔料だと洗顔後につっぱる感じがするとか、ひどい場合は顔がヒリヒリするので、急いで化粧水を付けないといけませんよね。

脱脂力が強い洗顔料は、セラミドという肌に存在する天然の保湿因子を洗い流してしまいます。そして乾燥肌になってしまうのですね。

乾燥肌の治し方は、まず洗顔料を穏やかな洗浄力のものに変えることです。といっても、洗浄力が穏やかだと汚れ落ちもイマイチになり、バランスを取るのが難しい部分ではあります。

あるいは、多少洗浄力が強くても保湿効果のある美容成分配合の洗顔料だと洗顔後もつっぱらずにしっとり潤いのある洗い上がりになります。

ところで、肌にやさしい洗浄力でありながら、汚れもしっかり落として洗える洗顔料というと、クレイ洗顔が人気ですね。

クレイというのは粘土のことでマイナスイオンに帯電しているので、プラスイオンに帯電している汚れを吸着して肌にやさしく汚れを落とすことができるというものです。

泥練り洗顔という、こちらの洗顔料も保湿しながら洗えます。

泥練り洗顔は、世界中の泥の中から厳選した6種類の泥を配合しています。

毛穴汚れにしっかり密着し、汚れをごっそり吸着して取り除きます。

洗顔したあとのつっぱり感とか、ぬるつきがないということでTwitterでもとても人気で雑誌にも多数掲載されている洗顔料です。

クレイ洗顔の良いところは、泡立てなくてもそのまま塗って洗顔ができることです。泥練り洗顔は、そのまま塗り伸ばして洗顔する他、泡立てて洗うこともできますしいろんな洗顔の仕方ができますよ。

泥パックもできちゃいますので、定期的にパックしてスペシャルケアをしてみてはいかがでしょうか。

スポンサード リンク

保湿

乾燥肌の治し方は、洗顔後の保湿も大切ですね。

化粧水の後、乳液やクリームというのはお決まりですが、クリームのベタベタする感じが嫌いな人とか、サッパリが好きな人は意外と化粧水だけて済ませてしまうこともあります。

クリームで蓋をせずに化粧水だけで済ましてしまうとどうなるかというと、化粧水が蒸発するときにますます肌の水分を奪って乾燥肌になってしまうのです。

なので、必ず化粧水の他に乳液やクリームを使いましょう。ベタつきなく、しっとり保湿できるものもありますからね。

それから、ケアが簡単に済ませられるオールインワンジェルも人気です。洗顔後に、オールインワンジェルだけを塗ればケアが完了するのでとても楽ですね。忙しい人にも人気があります。

おすすめの保湿クリームは、まず絹蜜というオールインワンジェルというのをご紹介します。

絹(シルク)と、はちみつの保湿成分によって肌をしっとり保湿します。

なぜ保湿成分に絹を使ったのかというと、絹糸作りの工員の手が、水仕事なのにもかかわらずいつも滑らかで綺麗な手だったということから絹の美肌効果に注目して開発された製品なのです。

はちみつも、ビタミンやミネラルやポリフェノールが豊富で美肌効果がありますね。

その他12種類の美容成分も配合しています。

絹蜜は、送料無料で500円でお試しできるので肌に合わなければ止めてももったいなくないコストで試せますね。

お試し価格は、公式サイトで注文できますよ。

スポンサード リンク

腸内環境

肌の乾燥肌の原因は、洗顔料の脱脂力が強力であるとか、洗顔のしすぎとかピーリングのしすぎとか、外部要因によっても乾燥肌になります。

しかし、体の内側の問題で乾燥肌になりやすいというのもあるのです。

本来、腸内環境が良ければ善玉菌がたくさんいますよね。善玉菌は、ビタミンとかを合成して作り出しています。

善玉菌は、ヒアルロン酸などの保湿因子も作り出しているのです。腸内環境が悪いと、それらの天然保湿成分が作り出されません。

なのでひどい場合だと、リーキーガットとかアトピーとかにもなってしまうのです。腸内環境が悪いと、そのような病気になりやすいということですね。

そのメカニズムですが…ヒアルロン酸などの保湿因子が、腸壁や肌の角質層を繋ぎ止めているから健康な腸壁や肌が作られるわけです。

しかし、保湿因子が不足することで腸壁は剥がれやすくなり、肌も角質層が剥がれやすくなって薄くなります。

とにかく、腸内環境が良いほうが天然の保湿因子が生成されて乾燥肌が改善し、肌の状態が良くなるということなのです。

腸内環境を本格的に改善するのは、善玉菌サプリメントです。

一度悪くなった腸内環境を改善するには、腸で溶けるカプセルに入った善玉菌サプリメントが良いようです。アトピーやリーキーガットの治療を目的とするには、そのくらい高性能な善玉菌サプリメントを2年位摂取しないといけないようです。

これはアメリカンビタミンショップというサイトで得た情報です。店長が、アメリカの医療の文献から得た情報なので真新しく感じられるかもしれません。

しかし、もともとそんなに腸内環境が酷くなっていない人であれば、普通に国内で販売しているような善玉菌サプリメントでも良い変化を得られるのではないかと思います。

例えば、ダイエットの分野でも人の腸内には「デブ菌」と「痩せ菌」というのがあり、菌によって体型が左右されているという説の元、デブ菌を減らして痩せ菌を増やすというサプリメントが販売されていますね。

善玉菌を増やすということは、乾燥肌が改善したり肌を整える効果があるというだけではなくて、体型も整える効果があるようです。

便秘がちだと、吹き出物が出たりしてお肌もボロボロ、太りやすいというのはなんとなくイメージできますね。

痩せている人は腸内環境が良くて、便通すっきりで肌も綺麗なイメージがありませんか?

腸内環境が悪玉菌だらけだと、悪玉菌の出す毒素が血液に乗って肌に運ばれ、吹き出物が出たり肌荒れしてしまいます。

悪玉菌の毒素によって、腸の病気になるリスクも高まります。ビタミンやミネラルの吸収にも善玉菌がかなり貢献していますので、悪玉菌が多いと微量栄養素の吸収も悪くなってしまいます。

美肌と健康の基本は、腸内環境を整えることにあります。

赤ちゃんの頃は腸内環境が良くても、だんだん食べ物の変化によって腸内環境は悪くなりがちになります。

腸内環境を整えるというのは、年をとっておじいさんおばあさんになってもずっと意識していきたいですね。

腸内環境におすすめのサプリメントは、先程ご紹介した「痩せ菌を増やす」というコンセプトの善玉菌や、季節の変わり目の辛さを解消するというコンセプトのこちらの製品。

春になると目の痒み、鼻のムズムズ、など気になっている人は多いですね。

花粉症も、腸内環境の悪化が原因だと言われています。現代人にこんなにも花粉症やアレルギーが増えたのも、腸内環境の悪化が原因だと予想されます。

腸内環境を整えて、ばっちり健康も美肌も手に入れましょう。

スポンサード リンク

まとめ!乾燥肌の治し方

乾燥肌の治し方には、いろんな方法があることが分かりましたね。

まず、洗顔料の見直し。それから、化粧水にプラスして乳液、クリームでの保湿。面倒な人にはオールインワンジェルがおすすめです。

それから、腸内環境を整えて天然の保湿因子を増やす。ダイエット効果や、花粉症改善、アレルギー体質改善効果も期待できます。

外側のケアと、内側のケアで乾燥肌を治していきましょう。

スポンサード リンク