暮らしのお役立ち情報

暮らしに役立つ情報や心を和ませる動物などについて書くブログです。

乾燥肌の原因は洗顔料や間違ったケア!正しいケア方法とは

今回は、乾燥肌の原因が洗浄力の強すぎる洗顔料や間違った保湿方法にあるというのをご紹介します。

乾燥肌の原因が分からずに、なんとなく乾燥肌に悩んでいませんか?

日々の間違ったケア方法が、実は乾燥肌を招いている可能性はあります。

乾燥肌にならないために、乾燥肌の原因になる間違ったスキンケアについて確認していきましょう。

スポンサード リンク

乾燥肌の原因とは

洗顔のしすぎ

一日に、何度も洗顔していませんか?これはむしろ、乾燥肌の人というより脂性肌の人が陥りがちな循環ですが…。

肌が乾燥肌だと、乾燥から肌を守るために皮脂を余分に分泌するという機能が肌にはありますね。

人によっては皮脂なんか出なくて本当にカサカサと粉を吹いている人もいますが、部分的に鼻だけは皮脂が出すぎてテカってるとか、そのような人もいます。

皮脂が気になるからといって頻繁に洗顔していると、ますます肌はダメージを受けて肌の保護のために皮脂が余分に分泌してしまうという悪循環です。

もちろん、乾燥肌でカサカサしているような人も洗顔しすぎると皮脂を取りすぎてしまいますから乾燥肌が改善しません。

乾燥肌の人は、朝は洗顔料を使わずお湯だけ洗顔など工夫している人もいます。

乾燥肌の原因は、洗顔料の強い脱脂力も問題になっているのです。

乾燥肌に良い洗顔料とは

乾燥肌におすすめの洗顔料というのは、合成界面活性剤不使用の洗顔料です。

合成界面活性剤は、肌のバリア機能を壊すことで知られていますね。合成界面活性剤入りの洗顔料は、たくさん販売されていますから合成界面活性剤入りの洗顔料を使った人全てが乾燥肌になるかというと、そうではありません。

しかし、合成界面活性剤入りの洗顔料は、乾燥肌に悪いことは確かです。

すでに乾燥肌に悩んでいる人は、肌への負担を少しでも減らしたほうがいいですから、なるべく脱脂力の少ない洗顔料を使いましょう。

合成界面活性剤不使用の洗顔料というと、石鹸とかクレイ洗顔があります。

石鹸洗顔にしたり、石鹸シャンプーにしたら肌質が良くなったと言っている人もいますね。

しかし、石鹸といっても種類が豊富で製品によって肌への刺激性に差があります。

液体石けんは、脱脂力が強いこともあります。固形石鹸のほうが、肌を保湿しながら洗い上げられるというのが実際に使ってみた感想です。

しかし、固形石鹸は泡立てる手間がかかるというのと、洗浄力が物足りないことがデメリットになります。

汚れはしっかり落とさないと、皮脂ぐすみとかの原因になりますからね。

液体石鹸は、洗浄力が強すぎるものも中にはあります。肌が洗い上がりビニール肌みたいになることもあります。顔の皮膚の薄い部分なんかは、ピリピリすることもあります。

石鹸を使おうと思っている乾燥肌の人は、石鹸だからといって全てが肌にやさしいわけてはなく、ちゃんとちょうどいい洗浄力の石鹸を選ぶ必要があるということを理解しておいてくださいね。

スポンサード リンク

おすすめのクレイ洗顔

クレイ洗顔は、泥、もしくは粘土と言われる鉱物によって洗顔するというものです。

クレイパックは美容に関心のある女性に人気ですね。体内から毒素を引き出すデトックス効果もあるので、健康に関心の高い人にも人気を集めているのがクレイです。

クレイ洗顔のメリットは、クレイの持つ吸着力によって毛穴の汚れまで除去できることです。

細かな泡を立てなくても、毛穴の奥の汚れまで吸着することができます。

クレイは、マイナスに帯電していることにより、プラスに帯電する汚れや毒素を引きつける力があります。これがクレイの吸着力というやつです。

洗い流すことにより、クレイにくっついた汚れもさっぱりオフすることができます。

クレイ洗顔の製品で人気なのがこちらの泥練洗顔というものです。

雑誌にも多数掲載されている洗顔料で、泥パックとしても使えますし、泡立てて濃密泡洗顔もできます。

汚れをごっそり取り除きつつ、保湿しながら肌にやさしく洗うというのを両立した製品なのだとか。

気になる方は、上のバナーをクリックして公式サイトの情報を確認してみてください。

スポンサード リンク

保湿ケア

洗顔の後は、どんなふうに保湿ケアしていますか?保湿ケアを、化粧水を付けて終わりにしてはいませんか?

化粧水のみだと、水分が肌から蒸発するときにかえって乾燥肌になってしまいます。

化粧水の中には、水分を保水する成分が配合してあるものもあり、そのような化粧水は単品でもそこそこ保湿力がありますが…化粧水の種類によりますね。

普通は、乳液とかクリームで保湿しないと時間が経つ内に乾いて乾燥肌になります。

乳液、クリームなどはベタベタした感じが嫌いという人も多いです。しかし、べたつかないでしっとり保湿できる使用感の快適な保湿剤もあります。

オールインワンジェルも人気ですね。洗顔後、これひとつでケアが完了するという手軽さが忙しい人やズボラな人に人気です。

使い勝手の良さだけではなくて、保湿能力もこだわって美容成分を配合してある製品が多いですよ。

絹蜜というオールインワンジェルは、絹とはちみつの保湿成分が配合してあります。

500円送料無料でお試しできるので、もし肌に合わなくて止めたい場合もダメージが少ないですね。

絹糸を作る工員さんの手が、いつも綺麗で滑らかなのに注目して開発された製品です。

スポンサード リンク

まとめ!乾燥肌の原因

乾燥肌の原因と対策についてご紹介しました。

乾燥肌は、たしかに体質的に乾燥しやすい、乾燥しにくいというのはあります。

食事や栄養を見直すのも大切ですが、それはまた長くなるので別の記事でまとめたいと思います。

乾燥肌が、間違ったケア方法が原因で起こっている場合は今回ご紹介しました情報を参考にスキンケアを見直してみてください。

スポンサード リンク