暮らしのお役立ち情報

暮らしに役立つ情報や心を和ませる動物などについて書くブログです。

酒粕の美白効果はハイドロキノン並み!?酒粕コスメ

今回は、酒粕の美白効果についてご紹介します。酒粕の美白効果は、実はハイドロキノン並にあるといわれています。

ハイドロキノンというと、美白のとっておきの成分みたいなイメージがありますね。

しかしハイドロキノンは塗ったところが白く色抜けするみたいなイメージもあり、ハイドロキノンを使うのは怖いと思っていらっしゃる人もいるのではないでしょうか。

ここでは、酒粕の美白効果と酒粕のコスメ、その他おすすめの美白コスメをご紹介します。早速確認していきましょう!

スポンサード リンク

酒粕の美白効果

アルブチンを始め3つの美白成分

酒粕には、「アルブチン」という成分が含まれていて、これがあのハイドロキノンの誘導体なので高い美白効果があるんですね。ハイドロキノンと違って、アルブチンは安全性がある美白成分です。

ハイドロキノンは、メラニン色素の抑制と、メラニン色素を作り出すメラノサイトという細胞を減らす効果があります。

それから、酒粕に含まれるコウジ酸もフェルラ酸も美白効果があります。これらの美白成分によって、シミの元になるメラニン色素が作られないように予防するのが酒粕の効果になります。

酒粕パックの作り方

そんな美白効果のある酒粕パックの作り方について確認していきましょう。

材料は、酒粕がひとつかみくらいと、酒粕の1.5倍の精製水、ジップ袋です。袋に入れてよく混ぜましょう。

これて数回分くらいでしょうか。作り置きして冷蔵庫で保存しましょう。

酒粕パックを冷蔵庫から出したら、冷たいまま顔に塗って放置。カピカピに乾く前にぬるま湯で洗い流します。

酒粕パックは、水を加えると傷みやすいです。なので水で練った酒粕パックは4日くらいで使い切りましょう。

酒粕パックを作るのが面倒くさくて…という人は、こちらのような酒粕クリームもありますよ。

スポンサード リンク

美白化粧品シズカゲル

酒粕パック以外にも、美白効果の高い化粧品はありますよ。

シズカゲルという製品です。

界面活性剤フリーを始め、7つの無添加という肌にやさしい処方で作られています。実は界面活性剤フリーというのは、大手メーカーでも難しいことなのだそうです。

美白系のコスメは高いことが多いですが、このシズカゲルは手軽に使いやすいお値段なのも嬉しい!という口コミも。

オールインワンなのでこれ一つで洗顔後のケアがOKです。オールインワンは、製品によっては塗ったあとにお化粧するとポロポロとカスのようなものが出てきてしまうというのもありがちですが、これはそんなこともなく綺麗にファンデーションが乗ると好評です。

伸びが良くてみずみずしさのあるテクスチャー。使用感も良さそうです。

美白効果に関しては、「しっとりぷるんと潤うので肌の内側から透明感が出て明るい肌になってきた」などの口コミが見られます。

あまりにさらっとした使い心地なので本当に保湿できるのかと訝しみましたが、予想に反してしっとり長時間保湿でき、さわっていたくなるしっとり肌になると評判です。

そんなシズカゲルの詳細についてはこちらの公式サイトからどうぞ。

スポンサード リンク

まとめ!酒粕の美白効果

酒粕の美白効果についてご紹介しましたが、酒粕にはハイドロキノン誘導体のアルブチンなど3種類の美白成分があるんですね。

実は、ここまで書いてから新たに調べて分かった情報なのですが、アルブチンをさらに2倍も上回る美白効果がある「ダーマホワイト」とかいう成分があるそうです。

ダーマホワイト配合の化粧品を見つけたので、次の記事ででもご紹介したいと思います。

スポンサード リンク