暮らしのお役立ち情報

暮らしに役立つ情報や心を和ませる動物などについて書くブログです。

肩こりに効く足つぼはここ!肩こりの原因と解決法

肩こりに効く足つぼについてご紹介します。

肩こりというのは、そもそもなぜ起こるのかというと、血行不良や代謝の遅れなどが原因です。

血行不良によって、肩にある筋肉が疲れてしまったり、老廃物を回収できずに溜まってしまう状態です。

デスクワークの人や、ストレスのある人などは肩こりになりやすいですね。

足の裏には足つぼがたくさんあり、肩に対応する足つぼもあります。早速ツボ押ししていきましょう。

スポンサード リンク

肩こりの足つぼはここ!

隠白

いんぱく、と読むこの足つぼは、とても肩こりに効果のあると言われている足つぼです。

いんぱくは、足の親指の爪の付け根の隣にあります。

親指の爪の、人差し指側でなく一番端っこの方の足つぼです。

ここを押すと内臓が強くなるという効果もありますよ。本来、糖尿病によく使われるツボなのだとか。なぜ肩こりに効くかメカニズムは分かりませんが、取り敢えず押しておきましょう。

肩という足つぼ

そのまんまの名前で分かりやすいですが、肩という名前の足つぼがあるのです。

足の裏の、人差し指から小指にかけての足指の生え際です。

この足つぼを押すと首から肩にかけての血行不良が改善して肩こりの改善効果が期待できます。

足つぼの押し方は、人差し指の生え際から小指の生え際に向けて押し込むように押します。

スポンサード リンク

肩こりにおすすめ

肩こりは、血行不良が主な原因であるといいました。

血行を改善するような成分とか、血管を丈夫にする成分を摂取することも大切です。

血管というのは、老化によって脆くなり、キューティクルが剥がれていきます。

若いうちはTie2(タイツー)という細胞が修復しているのですが、だんだんタイツーが不活性になってきて血管が漏れやすくなります。

血管から老廃物や水分が漏れやすくて、むくみが発生しやすくなったりします。血管がそんなふうだと、血行を改善してもなんだか心もとないですね。

肩こり状態の肩の筋肉に溜まった老廃物を血流に乗せてしっかり流していくためには、血管を丈夫にすることも大切ではないでしょうか。

血管を丈夫にするのは、植物のヒハツという成分などがあります。ヒハツというのは胡椒の親戚みたいな植物です。

そのヒハツや、その他血流改善成分を配合している肩こり解消用のサプリメントがこちらです。

初回半額!『なごみ美人』

なごみ美人という名前の通り、コラーゲンやヒアルロン酸などの女性に嬉しい美容成分も配合のサプリメントです。コラーゲンやヒアルロン酸は、筋肉や関節の健康にも良い栄養素ですね。

男性の方でも飲んでいる人はいます。その方は奥さんの勧めで飲み始めたそうです。その方の口コミによると、「一ヶ月くらいで肩こりが軽くなり、手と足が飲み始める前よりもポカポカあたたかくなりました。このまま飲んでいれば肩こりの悩みは解消しそう」とのことです。

やっぱり、体質改善には一ヶ月くらいはかかるんですね。根気よく飲むことで整体などに行かなくても肩こりに悩まない体質になれるかもしれません。

スポンサード リンク

まとめ!肩こりの足つぼ

肩こりに効く足つぼについてご紹介しました。

隠白と、肩という2つの足つぼがあるんですね。

肩こりのツボを押していても効果がそれほど持続するわけではないでしょうから、血管の老化や血流の悪い体質を改善したほうが良さそうです。

ツボ押しと同時に、サプリメントなどで肩こりの体質改善することも考えてみてくださいね。

スポンサード リンク