暮らしのお役立ち情報

暮らしに役立つ情報や心を和ませる動物などについて書くブログです。

肩こりに効く運動はこれ!運動不足は肩こりになる?

肩こりに効く運動と、なぜ運動が肩こりに効くのかというのをご紹介します。

肩こりは、原因が血行不良からくるというのをご存知ですか?

血行不良によって老廃物が肩の筋肉にたまり、肩こりが起きてしまうんですね。血行不良の場所は足でも何でもこわばってしまいます。

若い頃は関節とかも柔らかかったのに、年を取ると足が固くなったりすることありますよね。それも血行不良が原因です。

そんな血行不良を改善するには運動が効果的です。どんな運動がよいのかご紹介します。

スポンサード リンク

肩こりに効く運動はこれ!

ヨガ

ヨガはゆっくりした動作の運動で、体が柔らかくなりそうなイメージがありますね。

呼吸が整うので心の安定にも良い運動です。ヨガの良い所を述べますと、

インナーマッスル体幹)が鍛えられる

・体の歪みが正常に整えられる

・体が柔らかくなってくる

・心を落ち着けストレスを軽減できる

・ゆっくりした動作なので老若男女問わず向いている

そんなヨガは、ヨガレッスンのDVDもありますし、ヨガスタジオやヨガ教室に行ってヨガを学ぶのも良いでしょう。

オンライン指導してくれるFITRAフィトラというサービスもあります。

ご自宅でスキマ時間に本格ヨガレッスン

いつでも隙間時間にオンラインで先生に指導を受けてヨガレッスンを行えるというものです。

忙しくてヨガ教室にはなかなか行けないという人や、DVDを見て自分一人でヨガを続けるのはやる気が続かない…という人におすすめです。

スポンサード リンク

水泳

水泳も血行不良にはおすすめの運動です。肩まわりをよく解せますからね。

酸素を多く取り入れる有酸素運動ですし、水泳は体中使って動かす全身運動です。

さらに、水中では重力も軽くなるので腰痛を持っている人にも向いています。

ただし、平泳ぎやバタフライは肩こりを悪化させてしまう肩への負担がハードな泳ぎなので避けたほうが良いとのことです。

水泳の前にはしっかり柔軟運動を行って、水泳が終わったあともクールダウンにしっかりストレッチ、柔軟運動を行って筋肉がこわばらないようにしましょう。

あと、肩こりには温水プールがおすすめです。冷たいプールだと、かえって肩の血行が悪くなり、肩こりが起きてしまう可能性があります。

ラジオ体操

ラジオ体操も、全身運動ですね。しかも、ぜんぜん体に無理がかからず誰でも手軽に行える肩こり改善運動です。

ラジオ体操は子供の時以来なのですっかり忘れてしまっているという人は、YouTube動画を見てラジオ体操を思い出してください。

第一と第二がありますが、第二まで知っている人はそんなにいないですよね。第一ラジオ体操まででいいのでなるべく毎日行うようにするといいでしょう。

スポンサード リンク

肩こり用サプリメント

肩こりに特化したサプリメントがあるのでご紹介します。

なごみ美人というサプリメントです。

初回半額!『なごみ美人』

男性の方も飲んでいる人はいて、飲み始めて一ヶ月くらいで肩こりが改善して軽くなり、手足も前よりポカポカするという口コミも。このまま飲めば肩こりが解消して気にならなくなりそうとのことです。

なごみ美人は、ヒハツという血管補強成分や、血行の循環をサポートする成分が配合されています。

血管は、年とともにだんだん老化してキューティクルが剥がれやすくなり、血管の外に血液の水分や老廃物が漏れやすくなってきます。

むくみが起こりやすい人は特に、血管を丈夫にした方がいいですよ。血管修復細胞を活性化させるのがヒハツという成分です。スパイスの胡椒に似た植物です。

このサプリメントは、粒のニオイや見た目が女性でも抵抗なく飲めるようになっています。

また、45日間の返金保証付きもあるので気軽に試すことができます。

なごみ美人の詳細はこちらからご確認ください。 疲れ気味なあなたへ!内側から巡る『なごみ美人』

スポンサード リンク

まとめ!肩こりの運動おすすめ

肩こりにおすすめの運動をご紹介しました。

肩こりには、肩をぐるぐるして肩甲骨を動かすのも手軽でいいですが、やっぱり運動で全身血行改善したほうが肩まで血液が循環しやすくていいですよね。

ちなみに、ふくらはぎをマッサージすると全身の血行が良くなるんですよ。ふくらはぎの筋肉は第二の心臓と呼ばれていてふくらはぎのポンプ機能を働かせると、全身の血行が良くなるというお医者さんの勧めです。

なので、肩をぐるぐるするのもいいですが、ふくらはぎも刺激されるようにつま先かかとを上げ下げしたりしましょう。

スポンサード リンク