暮らしのお役立ち情報

暮らしに役立つ情報や心を和ませる動物などについて書くブログです。

肩こりのツボ。効果的な足つぼは2箇所!

肩こりに効果的なツボはいろいろとありますね。

そのうち、今回は足つぼについてご紹介します。

肩こりの足つぼは、比較的分かりやすい位置にあるので押しやすいですよね。

ツボ押しというのはピンポイントで押さなければならないだけに、この場所で本当にツボを押せているのかな…と少々気になることありませんか?

足つぼは場所が分かりやすいですからいいですね。では早速確認してまいりましょう。

スポンサード リンク

肩こりの足つぼ位置確認

まずは「肩」

なんとも、そのまんまのネーミングですが肩こりに効く足つぼに「肩」というツボがあります。とても肩に効きそうな足つぼですね。

場所はどこにあるかというと、足の裏の足指の付け根部分です。指の生え際のところに、指を押し込むようにして指圧しましょう。

ただし、親指を除く人差し指〜小指のツボですね。親指には肩という足つぼはありませんので人差し指以下4本の指の付け根を指圧しましょう。

この肩という足つぼを押すとどのような効果があるのかというと、肩や首の血行が良くなって肩こりが改善するようです。

スポンサード リンク

足つぼの押し方確認!

足つぼの押し方、というかツボ全般の押し方は心得ていますでしょうか?

ツボの押し方の基本を確認しましょう。まず、指の腹でつぼに対して垂直な力が掛かるようにじんわりとゆっくり押します。

ある程度押したところで数秒間キープしたらゆっくり離していきます。これが基本の足つぼの押し方です。

でも、だいたい足つぼのあるあたりを適当にぐりぐりもむようにマッサージするということもありますね。そのような手法でも良いでしょう。

では、残り1つの肩こりに効果的な足つぼのご紹介をします。

スポンサード リンク

隠白

いんぱくというツボです。場所はどこにあるかというと、足の指の親指の近くです。

今度は、足の裏ではなくて表側にある足つぼです。

親指の人差し指側ではなくて、親指の端側のほうにあります。

親指の爪の生え際の隣です。ここがいんぱくというツボですから、指圧しましょう。

隠白という名前からはあまり肩に効くイメージありませんね。もっとも、肩という名前の足つぼがいかにも過ぎたのかもしれませんが。

しかし、隠白というのは本来肩こりというよりは糖尿病によく使われる足つぼなのだそうですよ。

内臓に良い効果もあるのだとか。とりあえず健康にも良さそうなので押してみましょう。

スポンサード リンク

最後に。肩こりに効く足つぼ2つ

肩こりに効果があるといわれている足つぼについて2つ、肩と隠白をご紹介しました。

どちらも、足の指の近くにある足つぼなんですね。足の裏は、それぞれ区域?が臓器に対応しているので面白いですね。

足裏の足つぼを押してみて、もしどこかとても痛みを感じるようならその足つぼに対応する臓器が弱っているとかお疲れだとか病気の可能性があります。

早めに対処して健康管理することができますね。

以上、足つぼと肩こりについてでした。

スポンサード リンク