暮らしのお役立ち情報

暮らしに役立つ情報や心を和ませる動物などについて書くブログです。

肩こりと頭痛の関連性とは?肩こり頭痛の解消法

肩こりと頭痛の関連性についてご紹介します。肩こりを発症すると頭痛も同時に起こっていることがありますよね。

他には、首コリとか眼精疲労とかも。これらはすべて同じ原因で起こっているのです。

肩こりと頭痛などの関連性についてと対策法についても確認していきましょう。

スポンサード リンク

肩こりと頭痛の関連性

血流が全て

肩こりは、肩の筋肉の血行が悪くなってしまって起こります。

肩こりになると血行が悪くなるので筋肉が固くコリ、首の動脈を圧迫するので首から上、頭にかけても血行が悪くなります。

そして、頭の静脈がうっ血して頭痛が起こるのです。

つまり、肩こりに伴う頭痛などを改善するには血流を良くすることが全てなのです。

血行促進方法

肩こりと頭痛を改善するには、血行促進を行うことが一番です。

血行が悪くなる原因というと

■血液がドロドロ(活性酸素や脂質過剰)

■血管が老化して血液成分が漏れやすい

■血管が細く収縮している(寒さなど)

■運動不足

血虚体質(血の量が少ない)

などが考えられます。

対策には、

□抗酸化物質を摂取する(ビタミンCや水素など)

おすすめ水素サプリメントはこちら

話題の水素水サプリ【サビトルウォーター】

□脂質の摂りすぎに注意する

□血管の修復を促す成分を摂取する(ヒハツなど)

□血管を拡張する成分を摂取する(ビタミンEなど)

□適度に運動する(最後に筋肉の柔軟体操を忘れずに。余計に乳酸が溜まって凝ることがあるので疲労物質はちゃんとストレッチで流す)

□漢方で血虚を治す(専門の漢方医に漢方を選んでもらったほうが良い)

などです。

スポンサード リンク

血行促進サプリ

ご紹介した以外にも、おすすめの血行促進サプリメントがあるのでご紹介します。

肩こり専用のなごみ美人というサプリメントです。

血管修復を促すヒハツや、血行促進の生姜麹、血管拡張作用のあるビタミンEなどが配合されています。

なごみ美人という名前の通り、女性にも飲みやすく作られたサプリメントです。また、ヒアルロン酸とコラーゲンという肌に嬉しい成分も入っています。

ヒアルロン酸は関節にも良い作用をし、コラーゲンは血管や筋肉にも良い作用をします。

もちろん男性でもお飲みいただけます。奥さんに勧められて飲んでいる人もいます。

飲んですぐに効果はでなくても、飲み始めから一ヶ月くらいで肩こりが改善したのが感じられ、このまま飲んでいれば肩こりに悩まなくなりそうとの口コミもあります。

肩こりしやすい人は、血管が脆いとか、血行が悪くなりやすいとかの肩こりがクセになってしまう体質になっていると思われます。

もちろん、デスクワークの人など職業柄というのもあるでしょう。そんな人も、サプリメントで体質改善を目指せば肩こりしにくい体質になれるでしょう。

スポンサード リンク

最後に。肩こりと頭痛

肩こりと頭痛についてご紹介しました。

肩こりは、肩こりだけでもやっかいなのに頭痛や首コリや眼精疲労までも起こる場合があるので嫌ですよね。

つらい肩こりや頭痛の原因は、血行不良ということでした。血行改善するよう頑張りましょう。運動などしている時間のない人は、抗酸化サプリメントや血行促進サプリメントも活用することをおすすめします。

以上、肩こりと頭痛についてでした。

スポンサード リンク