暮らしのお役立ち情報

暮らしに役立つ情報や心を和ませる動物などについて書くブログです。

足のむくみを改善するマッサージ方法

足のむくみを改善するマッサージ方法についてご紹介します。

足のむくみを改善するにはマッサージがかなり効果的です。しかし、マッサージよりも例えば塩分の摂り過ぎならカリウムの摂取の方がより効果を発揮します。

また、足のむくみの根本的な原因である血管の老化を改善するのもおすすめです。

まずはマッサージ方法から確認していきましょう。

スポンサード リンク

足のむくみマッサージ

準備

まず水をコップ一杯飲み、足のむくみの老廃物を流しやすくします。

次オイルやマッサージジェルで手の滑りを良くします。

スリミングマッサージオイルもありますよ。

例えばこんな。

するるのうるおいるというオイルで、デザインもかわいいですね。価格も今は66%オフとかでかなりお得になっています。

マッサージ方法

足のむくみを取るためには足首側から上に向かってマッサージしましょう。

両手で輪っかを作り足首から膝裏まで、絞るようにしてマッサージしたら膝裏で一旦押します。膝裏はリンパ節です。

膝裏から太もも付け根へ手のひらを交互に使いさすりあげるようにしてマッサージします。

太ももは、雑巾を絞るみたいにしてもよいですね。足の付け根のビキニラインにリンパ節があるので親指で何箇所か押しましょう。

太ももは、手のひらを凹ませてポクポクと太ももの裏側を叩くのもよいでしょう。

スポンサード リンク

むくみの根本的な原因

むくみやすい人というのは、血管が老朽している可能性があります。

血管は何層かで成り立っています。内膜、中膜、外膜という風に。

髪の毛のキューティクルみたいですね。その血管のキューティクルも、剥がれてきますが修復してくれている細胞がいます。名前はタイツー(Tie2)という細胞です。

しかし老化によってタイツーは不活性化していきます。なので血管の老化がすすみ、キューティクルが剥がれて血液が漏れやすくなってくるのです。

血液からの老廃物や水分が足に溜まり、むくみとなります。なので慢性的に足のむくみのある人は血管の老化が進んでいるのかもしれません。

血管が老化すると、毛細血管という細い血管は消えていってしまいます。ゴースト血管とか呼ばれていますね。

毛細血管が減るとどうなるかというと、細胞に栄養が運べません。なのでターンオーバーが滞り、細胞が老化していき体全体の老化に繋がってしまうのです。

肌とかもそうです。くすんだりシミができたりシワができたりというのは、毛細血管が減ったり血行が悪くなることで肌のターンオーバーが滞って肌トラブルができやすくなります。

なので血管の強化が大切ということです。ヒハツやハスの胚芽エキスなどのタイツーを活性化する成分があります。

それらを配合しているのがこちらのサプリメントです。

タイツーを活性化する4種類の植物由来成分を配合。足のむくみに効くように、水分バランスを整える成分も一つ配合しています。

品質も安心のドクターズサプリメントです。 ぜひ足のむくみと体の老化予防に活用してください。

また、ドクターズサプリメントは少々お値段が高めですから毎日続けるとなるとコストがかかりますよね。

血管補強にそこまでお金をかけたくないという人は、こちらのサプリメントがおすすめです。

TVでも話題のヒハツ配合サプリメント【美建めぐりんぱ】

血管補強成分はヒハツのみの一種類ですが、これでも血管補強には充分でしょう。ヒハツはタイツー効果ですごく注目されていますから効果が高い成分なのだと思われます。

最後に。足のむくみマッサージ

足のむくみマッサージと、むくみを左右する血管の強化成分についてご紹介しました。

足のむくみが出たらマッサージとかも効果的ですが、やっぱりむくむ度に対処しなければならないので面倒ですよね。

血管の補強で足のむくみやすい体質を改善すると良いのではないでしょうか。

以上、足のむくみ対策法でした。

スポンサード リンク